TOP > 軽傷者は自分で行きましょう
 ← もっと暴れてよ | TOP | うーん、どんなもんかなー。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


軽傷者は自分で行きましょう 

2007年05月23日 ()
軽症者の救急車搬送お断り、東京消防庁が来月から試験運用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000005-yom-soci

日本には救急車が本当に不足してるんだよね。確かに軽傷であれば利用はしない方がいいですね。

5月23日14時34分配信 読売新聞


 119番通報の急増に対応するため、東京消防庁は来月1日から、救急隊員が現場で救急搬送の必要のない患者を選別する「トリアージ(患者の選択)」制度を全国で初めて試験運用する。

 社会の高齢化もあり、搬送の遅れが重大な結果を招くケースが増えていることから、軽度の患者や救急車をタクシー代わりにしようとする通報者には民間搬送の利用を求める。これによって年間約5000件の搬送が不要となる見込みで、同庁は、通報から平均7分30秒かかっている救急車の到着時間の短縮につなげたいとしている。

 東京消防庁によると、都内(東久留米市、稲城市、島しょ部を除く)の救急車の出動件数は、1995年の44万8450件から、2005年には69万9971件に急増。これに伴い、救急車が到着するまでの平均時間も、95年の6分18秒から05年には7分30秒と、1分12秒も遅くなった。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.23(Wed) 20:04] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← もっと暴れてよ | TOP | うーん、どんなもんかなー。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://geinoulovers.blog100.fc2.com/tb.php/511-0a14971b
 ← もっと暴れてよ | TOP | うーん、どんなもんかなー。

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。