TOP > CATEGORY > 未分類
TOP | NEXT

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


なんで死んだんだろう? 

2007年05月23日 ()
放鳥コウノトリ、ヒナ1羽死ぬ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000406-yom-soci

人の手で途中まで何とかする事は出来ないの?絶滅寸前だけに、本当に残念です。

5月23日14時39分配信 読売新聞


 昨年9月に兵庫県豊岡市で自然界に放鳥された国の特別天然記念物・コウノトリのペア(雄7歳、雌9歳)が、卵3個を温めていた同市百合地(ゆるじ)の巣塔(高さ12・5メートル)の下で、1羽のヒナが死んでいるのを、県立コウノトリの郷(さと)公園(同市)が23日、発見した。

 新たに孵化(ふか)したものの、死んでいたため、親鳥が巣塔から落としたとみて、確認を急いでいる。

 巣塔では20日、国内の自然界では43年ぶり、同公園が2005年秋に自然放鳥をスタートさせてから初めてのヒナが誕生していた。

 22日には、親鳥が、発育が止まった「中止卵」1個を落下させたのが確認されている。異物として巣外に出したとみられる。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.23(Wed) 21:27] 未分類Trackback(1) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


本当に気の毒だね 

2007年05月23日 ()
<強制わいせつ>「女児がウソ」52歳被告に無罪 函館地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000058-mai-soci

たまに触ってもいないのに捕まっている男性がいますね。本当にやっていなくいて立証できれば、逆に間違った事をしている女性を訴えてやればいいんだよ。

5月23日13時40分配信 毎日新聞


 北海道函館市で05年6月、知り合いの小学4年の女児(当時10歳)にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ罪に問われた同市湯川町、無職、阿部一宏被告(52)に函館地裁の岡田龍太郎裁判官は23日、無罪(求刑・懲役2年)を言い渡した。弁護側は「女児の供述は変遷しており不自然。全くの虚偽を述べている」と無罪を主張し、全面的に争っていた。
 阿部被告は05年7月5日、この女児らに対する別の強制わいせつ容疑で函館中央署に逮捕され、同26日に今回の事件で再逮捕された。両事件ともに容疑を一貫して否認したが、函館地検は2件目の事件で同8月16日に阿部被告を起訴。最初の事件は同10月20日に不起訴とした。
 岡田裁判官は「被告が女児にわいせつな行為をしたと認定するには合理的な疑いがある。女児が虚偽の供述をしているのではないかという疑念を払しょくできず、信用性に疑問が残る。犯罪の証明がない」と指摘した。
 無罪判決が出た今回の事件は05年6月19日午後8時ごろ、阿部被告が自宅アパートに女児を無理やり連れ込み、女児が13歳未満と知りながらわいせつな行為をしたとされた。【佐野優】
 ◇一貫して容疑否認も
 容疑を否認し続けた阿部一宏さんの拘置期間は1回目の逮捕から約半年に及んだ。無罪判決後、傍聴席では阿部さんの関係者が「良かった」と小さく声を上げ、すすり泣きが聞こえた。阿部さんや阿部さんの弁護人は「警察などの捜査は女児の供述に偏っていた」と捜査手法を批判した。
 阿部さんは判決後、報道陣の取材に応じ、「少し不安はあったが、ほとんど無罪だと思っていたので(逮捕から)2年間頑張ってきた。判決に驚きはなかった」と話した。警察などに対しては「女児はうそをつかないという前提で最初から調べていた。冷静で偏らない捜査をしてほしかった」と不満を語った。
 主任弁護人の前田健三弁護士は「妥当な判決だ。警察や検察が少女の供述をうのみにしたことが一番の問題だ」と批判した。
 一方、函館地検の石井隆次席検事は「証拠を正しく評価しておらず、意外な判決だ。上級庁と協議し、控訴するか決めたい」とのコメントを出した。【佐野優】

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.23(Wed) 21:26] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


もっと暴れてよ 

2007年05月23日 ()
パリス・ヒルトン、判決のトラウマで裁判での証言はムリでもパーティーはOK?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000034-flix-movi

ハリスはバカやってパリスだよね。何か大人しいパリスなんて興味ないなー。

5月23日16時15分配信 シネマトゥデイ

 パリス・ヒルトンが自分の実刑判決に動揺し、予定していた他の裁判での証言ができないと言い出した。この裁判とはゼタ・グラフがヒルトンに対し、1000万ドルの損害賠償を求める名誉毀損訴訟。グラフはヒルトンの元婚約者パリス・ラシスの元カノで、自分に関するウソをマスコミに流したとして2005年7月にヒルトンを訴えていた。ヒルトンの精神科医は、「動揺がひどく、裁判への出席と証言は無理」と法廷で語り、裁判官もこれを了承。裁判はヒルトンの出所後の8月に持ち越された。

しかし、精神科医が証言する2日前の夜、ヒルトンはナイトクラブで楽しんでいる姿が目撃されている。グラフの弁護士は「ナイトクラブに行けるくらいなら、代理人を立てて、証言はできない状態にあるなどと言うべきではない」とコメントしている。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.23(Wed) 20:06] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


軽傷者は自分で行きましょう 

2007年05月23日 ()
軽症者の救急車搬送お断り、東京消防庁が来月から試験運用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000005-yom-soci

日本には救急車が本当に不足してるんだよね。確かに軽傷であれば利用はしない方がいいですね。

5月23日14時34分配信 読売新聞


 119番通報の急増に対応するため、東京消防庁は来月1日から、救急隊員が現場で救急搬送の必要のない患者を選別する「トリアージ(患者の選択)」制度を全国で初めて試験運用する。

 社会の高齢化もあり、搬送の遅れが重大な結果を招くケースが増えていることから、軽度の患者や救急車をタクシー代わりにしようとする通報者には民間搬送の利用を求める。これによって年間約5000件の搬送が不要となる見込みで、同庁は、通報から平均7分30秒かかっている救急車の到着時間の短縮につなげたいとしている。

 東京消防庁によると、都内(東久留米市、稲城市、島しょ部を除く)の救急車の出動件数は、1995年の44万8450件から、2005年には69万9971件に急増。これに伴い、救急車が到着するまでの平均時間も、95年の6分18秒から05年には7分30秒と、1分12秒も遅くなった。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.23(Wed) 20:04] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


うーん、どんなもんかなー。 

2007年05月23日 ()
キュウリ味のコーラが発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000010-oric-ent

きゅうりって、ジュースで飲んで美味しかった??でも最初だけ飲んでみたいな。美味しかったらいいけど。

5月23日18時47分配信 オリコン


 サントリー(株)は、PEPSIのラインナップとして「ペプシアイスキューカンバー」を6月12日(火)から全国で期間限定発売する。味はなんと「キュウリ」風味だという。

写真はこちら
 PEPSIは、3月に“ゼロカロリーでおいしいコーラ”として、「ペプシネックス」をリニューアルして話題を呼んでいるが、「ペプシアイスキューカンバー」はそれに引き続いて発売される新商品。

 ほのかに香る「キュウリ」風味とコーラならではの炭酸の刺激が絶妙なバランスの、爽やかな味わいのコーラ飲料。インパクトのあるエメラルドグリーンの液色が、清涼感を演出する。また、パッケージは、グリーンのストライプ、ブルーのグラデーションをベースに、浮き上がる氷のモチーフを中央に配し、洗練された爽やかなデザインに仕上げた。

 サントリーは「ペプシアイスキューカンバー」を新たに発売することで、この勢いを加速させるとともに、楽しいコーラの世界を積極的に提案し、炭酸市場を活性化していく。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.23(Wed) 20:03] 未分類Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。